Top
将来のこと


日々悩んでいる。

あ もちろん私のではなく
娘の将来のことだけど・・・


といっても
私が悩んだところで仕方のないことばかりだけど。


・・・


長男も次男も
中学から受験をして 中高一貫校に入ったので
高校受験をしないで終わった。

中学受験。
世間では お受験とかいう感じで
今や 本屋さんに行っても
親のための勉強雑誌がたくさんあるほど
大変なものなんだろうけど

我が家のお受験は実は てきとー に終わったのだった。

近所の学習塾の先生がまたわたしの数倍も適当な人で
 ( 本当はそれほどいい加減ではないはずだろうけど・・・
適当に受けたら 適当に受かりまっせ!! なんて
そんな言葉に後押しされて
上のふたりは ほぼ志望校に合格して。

その先はもう 本人任せ。
ある意味敷いてしまった(強いてしまった?)レールの上を歩く
ようなことにもなっているけれど
それも本人が(小学生ではあったけれど)選んだ道で

今すべきこと などなど
わかってるから!!( by 高2次男)  らしい。


が。。。
小学生のときには
「勉強きらいや! 塾も行かへん!」
といってた娘。

意思もはっきりしているし
ずっと本人任せでいたら
この期に及んで・・・  なんだか  決められなかったり。

相変わらず 同じその塾の先生は
行けまっせ! チャレンジやぁ! と おっしゃってて
娘もその気になったり やっぱりやめようと考えたり。


まぁ 悩むがいいさ。
それで ひとつづつ 大人になっていくんだもの。


・・・

結果はどうであれ
最終的に 自分の納得する受験をしてほしいと
思うだけです。
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2008-12-17 14:06 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://setunaeien.exblog.jp/tb/10048514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あの日のこと | ページトップ | 鴨川 >>
Skin by setsuna