Top
無事

先日 娘の合格発表を見にいきました。
すべり止めの私立高校の 発表なのですが

無事 合格。

はぁ~~ っと 胸をなでおろしたところです。

・・・

もう どっきどき☆
前の夜から落ち着かない娘 が
やたらと なんだかだ 話しかけてくるし

朝からは もう 限界に達していて
なのに発表は午後3時から
待ちきれずにふたりで 家を出て
途中の百貨店に寄り道をして
バレンタインのチョコを 買いました。


昨年 息子の受験を経験したばかりなのだけど
発表のどきどきは1回だけだったし
大学は 何度でも受けられる? から 
もうちょっと余裕もあるんだけど

高校はやはりどこかに入ってもらわなくちゃならないし
できたら 志望のところに行かせてあげたい。
公立はギリギリのところを狙っている娘なので
この私立 志望のコースにどうしても受かりたい!

そんなあせる気持ちを抑えながら
時間の少し前に 学校に到着。

ここまでくると 不思議と肝もすわってきて
どうってことない。 っていう気分になってくる。

あー どうしよう!?!? って騒いでいる
まわりの 中学生達。
どきどきする気持ちはわかるけれど ちょっと うるさすぎる!?

なんて 冷静なのかなんなのかわからないまま。




こんな気持ち 久しぶりだなぁ と
ちょっと楽しい気分でした。

3月の公立の発表後 2つも予定が続いてるわたし。
娘には 不純な動機で合格してほしいと思ってるんじゃないかと
疑われていますが・・・

純粋に 希望のところに入ってほしいよ。
だからがんばれ! と ココロの中で 祈ってるよ。
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2009-02-09 17:32 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://setunaeien.exblog.jp/tb/10325204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< わすれられないおくりもの | ページトップ | 初体験 >>
Skin by setsuna