Top
数独


ニコリ「数独」名品100選

ニコリ / 文藝春秋






あるとき
新聞の土曜版のパズルで見つけた 「数独」。

最初はうまく解けなかったけれど すぐに はまった。

1から9までの数字を入れるだけのなんということないパズルなのに。



ただ 数字をいれていくという単純作業が
なかなか 頭に心地よい。

あてはまるべきところに
ひとつずつ あてはめていくとき
心にストン ストン と なにかが 落ちていく気がする。


あのことも このことも
腑に落ちなかったことも
許せなかったことも
あてはまった数字の輝きのまえでは
どうでもよくなる。。。   ( ちょっと大げさ?(笑) 




・・・


コンピューターで つくられた「数独」よりも
人間がつくった「数独」のほうが数段面白いと 聞いた。


そういえば
将棋でもチェスでも 完璧なコンピュータがたかが人間相手に負けるという。


人間の脳って今は
ほんの一部しか使っていないらしいけれど
もうすこしだけでも 使うことができたら
とんでもない超能力者 になれるらしい。
  (それが超能力なのか 普通の能力なのかわからないけれど)

なんてことを考えていくと
人間って 面白いなぁ。
と しみじみ 思ってみたり。。。



さて この一冊
解き終えることが できるでしょうか。。。




b0106627_0232021.jpg

[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2009-06-27 00:23 | 日々
<< 延長戦を続ける大人たちへ | ページトップ | 紫陽花 >>
Skin by setsuna