Top
遠回り

きっと未来に続く道は
いつだって遠回り
標なき道を歩いていく
          ~悲しみよ明日の星になれ  馬場俊英~







    



久しぶりのママ友と お茶をした。
実は 次男の部活の先輩のお母さんたち。


  次男は 結局
  ちょっと変わった進路の選び方をした。

  ずっと3年間(高2になるときに理系に進み 浪人後もそのまま)
  志望していた学部を蹴って
  まったく 畑違いの学部に入学したのだった。

それにはいろんな経緯もあるし
次男なりの 理由もあるのだろうけれど

親の私たちは 一応 納得。
というのか 次男の気持ちを尊重したのだけれど。

他人さまはそうはいかなくて^^;
なんで~?? なんて話題になる
好きなように 勝手に理由を考えてくれる(笑)
  あ。 もちろん 興味本位でいろいろ言っているわけではないことは確か。
  次男のことも よく知ってくれている人たちだから。



なんで~?? と 叫びたいのは 私のほうだったんだけどね(笑)



そう
未来に続く道は
いつだって 遠回り

まっすぐに進んでいるつもりでも
進めていることなんて
ほとんどないのだから

もしかしたら いま 次男の行く道が
実は 近道なのかもしれないしね。( んなわけないか・・・ (-_-;) )


ただ・・・




先のことは わからないはずだ。

そして
それは 次男自身が考えることだ。






と、私は思っている。
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-05-20 14:50 | 日々
<< 静岡 そして 東京へ | ページトップ | HEARTBEAT RUSH >>
Skin by setsuna