Top
待つということ。
コブクロの二人が
休養することになった。

少なからず 衝撃的ではあるけれど
実際にふたりの口から 聴いてきたのだから
しかたがない。





今回
お友達数人に カード会員に入会してもらって
ライブに一緒に行った。

1回きりのライブのまんま
休養に入られてしまったら?
あ ちょっと 申し訳ないなぁ

なんて
そんなことばっかり 考えてた。

自分はいい
いつまでも 待てるから。


ほかにいくところもないし
聴きたい音楽も
いまはない。


待つ
待つって なんだろう?


・・・


待ち合わせにはたいてい
時間よりも早く着くほうだった。

遅く着くタイプの人との待ち合わせだったら
ずいぶんな時間 ぼーっと待ってたなぁ

今みたいに携帯なんてない時代だから。




ふたりを待つのって
携帯のない時代の
時間も場所もいいかげんな
待ち合わせ
みたいなものなのかな

いつ
どこへ
あらわれるかわからない。。。
でも
きっとここへ来る。


そんな風に待ってたことが
あったなぁと ちょっと 思いだしたりして。
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-08-29 15:32 | KOBUKURO
<< くろの日に想うこと つれづれ・・・ | ページトップ | ちゃぱつ >>
Skin by setsuna