Top
思いがけない贈り物
過日
私にとって、ちょっとした記念日がありました。

ともに歩いて四半世紀。
いつの間にか、、、それだけの時が
流れてたというのが
正直なところです。

なんやかんや言いながら
ようもったなぁ、、、
我慢の日々やー(どっちが?!)

なんて言いながら



子どもたちも成長し
末っ子がもう成人です。

いろんなことがありながらもこうしてやってこれたのも
子どもたちのおかげだなぁと
感謝していたら、、、

長男から贈り物が届きました。


b0106627_11561157.jpg




・・・


思いがけない、、、本当に。
息子も大人になったんだ、、、

結局
私たちに
それだけ時が流れたということなのだなぁと
改めて感じたりして。


細かいことはあんまり覚えていない、、、
子どもたちの成長の後だけ。
こんなもんなのかなぁ。

というよりも
ほんとはこれからなんでしょうかねー、、、

その方がこわいのかも(笑)



その夜
一応 せっかくだからと
シャンパンを購入。

結局なんの お祝いもしていなかったので(その日は仕事が忙しかった)
果物やらチーズやらを 盛り合わせておつまみにして
ふたりで お祝いしました。


子どもからのプレゼントって
本当に 心から 嬉しいものですね。
それがどんなものでも。。。

A Silver Wedding と 文字が刻まれていました。

どうやら正確な日付がわからなかったようで
10月と なっていましたけれど
とても良い記念になります。


  同居している娘からは
  その当日の夜
  「 あ  おめでと ^^; 」 って言葉をいただきました。

  娘からしたら 親が何年連れ添おうと あんまり関係ないのかもね(笑)

[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2013-10-05 11:44 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://setunaeien.exblog.jp/tb/21217605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 最後にeのついたつづりのアン ... | ページトップ | 台北 PartⅡ >>
Skin by setsuna