Top
願い

行ってらっしゃい。
  「あぁ」
忘れ物ない?
  「・・・・・・」

今日のご機嫌は 普通 っと。



微妙な年頃の子どもたち
ご機嫌は秒刻みで変わる。
つまらないことを言ってしまったら口もきいてもらえない!?

話を聞いてほしいときは こちらがどれほど忙しくても
眠くても 延々と聴かされるけれど
こちらが聴きたいことは あまり話さない。

いろいろきかされたからといって
へたな説教をたれようものなら それでおしまいだ。

いったい何を考えているのか?
わかりはしないけれど

朝 家を出ていくときの歩き方で
なんとなくだけど 元気かそうじゃないか わかるような気がする。

機嫌が良かろうが悪かろうが
だからといってこわがっているわけにはいかないし
言いたいことは言わないと気がすまない私。

敵はわかっているから
こちらがすべてを言う前にさえぎられる
  「わかってるって!」


それでも無視する背中にたたみかけて言うのだ
気をつけて~!!!

今日一日無事に楽しく過ごせますように との
願いをこめて。


母はいつでもここからあなたたちを見守っているからね
気づかないだろうけど・・・
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2007-04-19 15:12 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://setunaeien.exblog.jp/tb/6752419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< いいのだろうか。 | ページトップ | 夏物語 >>
Skin by setsuna