Top
お気に召すまま

昨日ずっと楽しみにしていた
蜷川幸雄演出 の シェイクスピアの恋愛喜劇 「お気に召すまま」を観てきた。
オールメール・・・すべての役を男優のみが演じる・・・ ということで
成宮くんの女役も楽しみのひとつだったけれど

シェイクスピア流の むずかしい台詞が続くと
理解不可能になってくることを除けば とても楽しめた。 (^^;

蜷川劇では役者さんは通路から出入りするのですが
席が通路横だったので
間近で小栗くんや成宮くんを観れたので 幸せな気分でした。

内容がということよりも
きれいだ とか かっこいい とかいうもので
ただ楽しめる っていう感じに最近はなってきている。
年のせいなのかなぁ・・・



・・・

と 舞台で演じられる恋愛模様をみながら
わたしは急に
とてつもない後悔に襲われた。

あぁ やっぱり
いつかこの瞬間が来ると思ってはきたけれど。

なにがどうというわけではないのだけれど
普段は考えないことにしているからということもあってなのか
このあいだから好きな歌に感動して
心が洗われてきているからなのか・・・



後悔しても始まらないなと 思うほかない。

これからを 心のままに誠実に生きていくだけだ。

b0106627_10253836.jpg
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2007-08-10 10:26 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://setunaeien.exblog.jp/tb/7272221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 暑さ厳しき折 いかがお過ごしで... | ページトップ | 女性の品格 >>
Skin by setsuna