Top
カテゴリ:KOBUKURO( 25 )
Top▲ |
待つということ。
コブクロの二人が
休養することになった。

少なからず 衝撃的ではあるけれど
実際にふたりの口から 聴いてきたのだから
しかたがない。





今回
お友達数人に カード会員に入会してもらって
ライブに一緒に行った。

1回きりのライブのまんま
休養に入られてしまったら?
あ ちょっと 申し訳ないなぁ

なんて
そんなことばっかり 考えてた。

自分はいい
いつまでも 待てるから。


ほかにいくところもないし
聴きたい音楽も
いまはない。


待つ
待つって なんだろう?


・・・


待ち合わせにはたいてい
時間よりも早く着くほうだった。

遅く着くタイプの人との待ち合わせだったら
ずいぶんな時間 ぼーっと待ってたなぁ

今みたいに携帯なんてない時代だから。




ふたりを待つのって
携帯のない時代の
時間も場所もいいかげんな
待ち合わせ
みたいなものなのかな

いつ
どこへ
あらわれるかわからない。。。
でも
きっとここへ来る。


そんな風に待ってたことが
あったなぁと ちょっと 思いだしたりして。
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-08-29 15:32 | KOBUKURO
自作グッズ
少々イタイ・・・
かなぁ・・・


本人は ただの趣味のつもりですが。

自作グッズ いろいろ
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-08-01 17:00 | KOBUKURO
大阪ファイナル

大阪6日目 に参加してきました。

感想は まぁ 言うことなしです。

こんなもの
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-07-27 13:17 | KOBUKURO | Trackback | Comments(2)
掲げた旗に どんな風が どんな歌が
どんな時代が どんな願いが 吹くのだろう?
どこにいたって 君の目に 映るように
今 持てる 目一杯の力で
振りかざしていたいな




あのとき
この子は
どんな想いで
どんな旗を

ふりかざしていたのだろう。


あのころの旗と
いま ふりかざしている旗とは
やっぱり変わったのだろうか。





自分の子どもであっても
何を考えているのかわからない
離れて暮らしていればなおさらだ

いろんなことを語ってはくれるけれど
ほんとうの本音はどこまで
きかせてくれているのか。



ま。
じつのところ
そんなことはどうでもいいのだけれど





b0106627_153185.jpg




あのころ
この子が
夢見ただろうstageに


今 
立とうと
心から
向かえているのだろうか。





あの日
そんなことを
ずっと隣で考えていた。


   無名のランナーに声援の追い風を
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-06-20 14:58 | KOBUKURO
LIVE TOUR 2011 in OSAKA
ツアー大阪1日目 2日目 行ってきました。

ツアーの始まりから6日目までの成長を
感じながら
2日目は ホール全体を眺められる場所から
楽しんできました。



b0106627_1439172.jpg


ネタバレ ありです。
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-06-09 16:23 | KOBUKURO
静岡 そして 東京へ
先週の週末に静岡へ 日帰りで
そして 今週中ごろに 東京へ 行ってきました。




そうです ツアーが始まりました。
初めての 初日参加。

テンションあ~~っぷ によるアクシデントがいくつかありましたが
無事に静岡を楽しんで帰ってきました。

行く途中の浜松で ちゃんと うな重も食べてきたし~
曇ってて何も見えなかったけど浜名湖も見たし~
うなぎパイとか お土産も買ったし~



疲れが残る体のまま
またまた東京へ。
一応は 誕生日を迎える次男とのデート と
一緒にライブを楽しんでくれるはずの長男とのデートが目的。





b0106627_1649080.jpg


祝 成人♪
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-06-04 15:08 | KOBUKURO
あの太陽が、この世界を照らし続けるように


あの太陽が、この世界を照らし続けるように。

コブクロ / ワーナーミュージック・ジャパン




この手は君を守る為 この瞳は君を探す為
心は君を愛す為 この命は君と生きる為
僕に生きる意味をくれた その微笑み




映画「岳」の主題歌として書き下ろされた。

最初 サビだけ 映画のHPで聴いたときには
もっとラブソングなのかと思っていたけれど
違った、、、。

命 についての 歌だった。


どんな命も輝いてる

そして・・・
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-04-27 17:04 | KOBUKURO
あの日のこと

KOBUKURO STADIUM LIVE 2010~OSAKA・TOKYO・MIYAZAKI~ (DVD) (初回限定スペシャル・パッケージ仕様盤)(「特製サテンステッカー」封入)

ワーナーミュージック・ジャパン





あの空に こだました
あの声を 思い出した。


どこまでも広がる青い空と
どこまでも広がるたくさんの人を思い出した。


届け! って 思いながら歌ったあの歌。。。



そして4人の珍道中♪(笑)
楽しかったね。

今年のライブツアーももうすぐ始まる。
今年もいくつかの珍道中?が 楽しみでもあるんだよなぁ。
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-04-13 17:27 | KOBUKURO
Blue Bird

Blue Bird(初回限定盤)

コブクロ / ワーナーミュージック・ジャパン




幸せの青い鳥。
探しに出たけれど
結局は 自分のすぐそばにあったというお話。。。


小渕くん流の世界観で
青い鳥は、いつも飛んでいるんだ
でも、目には見えない。
それは、
空が青いからなんだ。

目には見えなくても、そこにある幸せを
感じる事
それが幸せなんだって。。。


・・・

・・・
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2011-02-16 16:41 | KOBUKURO
流星

流星

コブクロ / ワーナーミュージック・ジャパン





今日はもちろん これ  です。


今日発売。


昨夜聴きました。 何度も・・・
言葉もありません^^;

ちなみに FM802では 朝から3回も 流れてました~♪
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2010-11-17 12:38 | KOBUKURO
| ページトップ |
Skin by setsuna