Top
<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
思いがけない贈り物
過日
私にとって、ちょっとした記念日がありました。

ともに歩いて四半世紀。
いつの間にか、、、それだけの時が
流れてたというのが
正直なところです。

なんやかんや言いながら
ようもったなぁ、、、
我慢の日々やー(どっちが?!)

なんて言いながら



子どもたちも成長し
末っ子がもう成人です。

いろんなことがありながらもこうしてやってこれたのも
子どもたちのおかげだなぁと
感謝していたら、、、

長男から贈り物が届きました。


b0106627_11561157.jpg




・・・


思いがけない、、、本当に。
息子も大人になったんだ、、、

結局
私たちに
それだけ時が流れたということなのだなぁと
改めて感じたりして。


細かいことはあんまり覚えていない、、、
子どもたちの成長の後だけ。
こんなもんなのかなぁ。

というよりも
ほんとはこれからなんでしょうかねー、、、

その方がこわいのかも(笑)

その後
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2013-10-05 11:44 | 日々 | Trackback | Comments(0)
台北 PartⅡ
最終日の朝
朝粥でも食べに行こうと思って
ガイドブックに載っていたところへ
タクシーで出かけたのです

台北では 黄色い車はすべてタクシー。
初乗りが200円くらいで
台北の端から端まで行っても千円くらいだそうで
わたしたちも いろいろ乗ったけれど だいたい700円まででしたねぇ。。。


ガイドブックをみながら
なにかしら 運転手さんが言ってはるのだけれど
よくわからない
手つきからいくと ボンボンボンって感じで 女の人の体を指している
そして ニヤニヤしてるんです?

どうも そういう色街に近いところにお粥の店があるのだなぁと 思っていたら・・・



おろされて 細い路地を指差されたところが
なんとも 早朝にもかかわらず
いや 早朝だからか うさんくさい・・

明らかに夜の街 の 朝の風景
どんより黒い 路地裏で 煙草をすってるおっちゃんやおばちゃんの声がひびいて
こわくて入れないので
少しだけ ひろい道から行ってみたけど
行った先の路地がまた もっとすごくて
ごみだらけ で
やっぱり あの夜市みたいな臭いもしてるし
 もう わけわかなんない。。。
そして 粥やさんも無い。

これは違うなぁと 思いつつ
誰かに聞くのも怖いので
ともかく 娘をかばいながら 大きい道までなんとか 戻って。

目印を探して地図をみたら
おっちゃん! まったく反対の路地でおろしてくれたみたい

大きな道の反対側の その向こうの少し綺麗な通りのほうやったやん。。。

   (詳しくは後で追記)

なんとか 親切なおじさんに教えられらながらたどり着いた粥やさんだけど
なんだか食べる気も失せて

早々に引き揚げてきて
ホテルの近くのスタバで・・・

カフェラテをのんだら ほっと一息。


たまたま巡りあわせが 悪かっただけだけど
こういうことが その国の印象を変えますね。

ガイドブックも 良し悪し。
お店がすごく 綺麗に見える・・・し
(実際のところが 汚かったわけでも まずかったわけでもないけど)



・・・


b0106627_1620743.jpg
b0106627_16202176.jpg


行天宮 という 商売のかみさま のお寺。
お寺の前には こうして お供えものを売る屋台が必ずあるそうです。

そして
なかには おばちゃんたちが たっくさん。
みなさんなにかしら お祈りをして
そして
半月形の 赤いものを ふたつもって お願い事をして投げるんだそうです
表と裏 が出たら 願い事が叶う。。。


ちょっと 投げてみたかったなぁ・・・




もちろん 商売のかみさま なので
会社の名前と住所を言って 商売繁盛 をねがってきましたよ。
台湾の仏様 でも 日本のことまで めんどうみてくださるんでしょうか???

【追記】
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2013-10-02 16:09 | 日々 | Trackback | Comments(0)
台北
夏に娘と台北に行こうと思っていたのだけれど
どうも 日が合わなくて・・・

夏休み最後の頃になってしまいましたぁ。


台湾は日本とも縁の深いところ。。。
親日的でもあるし

今の中国には こわくてちょっと行けないし(食べ物とか)
ソウルはこの前も行ってきたところだから
ってことで 台北。

自然がいっぱいのところをめぐりたかったけど
まずは お安い台北市内のみのツアーで

・・・


b0106627_15342224.jpg


世界で3番目に高いビル(現在) 台北101
90階まで登るとさすがに高い。

中もほんとにきれいで
さすが! って 感じでしたが



b0106627_15361259.jpg


まずは 腹ごしらえ
鼎泰豐にて 小籠包をいただきました。
おいしかったぁ

野菜嫌い 香草嫌いの娘には
野菜の餃子とか が きつかったみたいだけど

初めて食べる? サンラータン とか 美味しかった。。。



b0106627_15412100.jpg
b0106627_15411344.jpg
b0106627_15412110.jpg


ちょっと街を散策
スーパマーケットで・・・

すべて漢字で書かれているのがおかしくて^^;
チョコレート は 巧克力

サービスは 服務
センターは 中心

トイレ は 洗手間

なんとなくわかるところが 楽しい♪


そして夜は士林の夜市へ出かけました。
お祭りの屋台がたくさん出てるところ
安くて美味しいっていう評判だったのだけど・・・

空港からのガイドさんの説明では
日本人には 衛生的な問題で あまり食べないほうがいいのではないかと
いうことだったのと

娘がちょっと 衛生的でないものにはあまり慣れていないので
観に行くだけってことで 出かけましたが・・・

b0106627_1548314.jpg


ともかく 臭いが凄かった。。。
ちょっと商店街の路地裏みたいな感じのところに入るので
まずは 下水の臭いがして
そして 屋台の食べ物のにおいが

八角? 五香粉? のような 中華香辛料のにおいが
油やら肉やらと混ざった風で

ちょっと風邪気味だった私にも少しきつくて・・・

また 美味しいけど香りがきついと有名な 臭豆腐(豆腐を発酵させたもの?) かな?
もう 臭いなぁと感じているので
臭 という 文字を見ただけで うっ となってしまう娘(笑)


今 調べてみたら
においのくささの度合い?でいくと 一番くさいのは
スウェーデンのシュールストレミング
日本のくさや よりも 臭くない
だいたい たくあん 程度の臭さだとか。。。

そうかなぁ? とか 思ったりしながらも
もう 鼻の中に八角やらの粉がくっついてる感じになってきて
早々に退散。

あっ  靴やら傘やらはとてもお安くて
楽しそうだったので
娘は 買ってました。

次の日は市内観光したりしたあと
夜の九份へ。

b0106627_1614013.jpg
b0106627_1615545.jpg


あの ジブリの映画
「千と千尋の神隠し」 に出てくる
湯婆々 の 茶屋 のモデルになったという茶屋があります。

雰囲気 そういう感じですよね。

ここでも ちょっと 裏通りに入ると
あの 昨夜の夜市のにおいが。。。
においに敏感ってわけでもないのに 
母娘 ともに 辟易。

ぶらぶらすると匂ってくるので(笑)
その湯婆々の茶屋で
中国茶をいただきました
美味しかった。。。
中国茶と お菓子。



*実は 九份がジブリの映画の舞台だという 公式な見解は ありません。
  少し名前があがっているのも 日本の温泉だったりします。
  さて 真相は?
  ともかく 風情のある町でした。
  もとは 金鉱のあった山 栄えた頃の面影があるのかしら??


b0106627_1651131.jpg


もうひとつ その夜も夜市にでかけたのですが
こちらは 比較的綺麗。
もちろん あの 例の臭いは してましたけどーーー

やっぱりここでも 安い靴 娘が選んでました。


家族で週末の夜に遊びにくるようなところだとか。
子どもの時から食べているから
いろんなものはほんとは美味しいんですよと ガイドさんの説明があったのだけれど

食文化って やっぱり 違うんだなぁって

たべてみたら きっと美味しいと思うんだけど。。。ねぇ
[PR]
Top▲ | by setsunailmare | 2013-10-02 15:32 | 日々 | Trackback | Comments(0)
| ページトップ |
Skin by setsuna